【NFL2017シーズン開幕】動画「NFLデビュー戦で好成績を挙げたルーキー、トップ10」のこと


NFLファンの皆さま、そしてこれからNFLを見ようとされている皆々さま

2017年NFLシーズン開幕でございます。

あけましておめでとうございます。

今シーズンもよろしくお願いいたします。

さて今回は下のリンク先の動画のことを書こうと思います。


「NFLデビュー戦で好成績を挙げたルーキー、トップ10」

と訳したらいいものでしょう。


ランキングは以下の通りです。

10位 ランディ・モス(ミネソタ・バイキングスWR:1998年)

9位 エイドリアン・ピーターソン(ミネソタ・バイキングスRB:2007年)

8位 レジー・ホワイト(フィラデルフィア・イーグルスDE:1985年)

7位 ラダニアン・トムリンソン(サンディエゴ・チャージャーズRB:2001年)

6位 マーシャル・フォーク(インディアナポリス・コルツRB:1994年)

5位 フラン・ターケントン(ミネソタ・バイキングスQB:1961年)

4位 キャム・ニュートン(カロライナ・パンサーズQB:2009年)

3位 アンクワン・ボールディン(アリゾナ・カージナルスWR:1998年)

2位 RG3ことロバート・グリフィン三世(ワシントン・レッドスキンズQB:2012年)

1位 マーカス・マリオタ(テネシー・タイタンズQB:2015年)



RG3とマリオタはまだわかりませんが、そうそうたるメンバーで、殿堂いりしているか、または殿堂入りするだろう選手だと言いきってもいいでしょう。

スーパーボウルに出たのが6人。

モス、ホワイト、フォーク、ターケントン、ニュートン、ボールディン

全員が出場に貢献した選手ですが、勝ったのはホワイト、フォーク、ボールディンの3人。

ホワイトがスーパーボウルで見せた3サックはすごかったです。


ミネソタが多いですね。

でも3人とも一度は移籍しています。

この3人に限らず、デビュー戦の時からずっと同じチームにいるのは、ニュートンとマリオタだけです。

ホワイトを除いた全員がオフェンスです。

しかも経験を重ねないと成長できないポジションであるQBが4人もいるのは意外ですが、最近はQBを開幕スタメンで使うことも珍しくないので、こんな結果になったのでしょう。

でもターケントンについては、時代も時代ですし、しかも新設球団の開幕戦での記録なので、すごいものだと思います。

ホワイトはNFLの対抗リーグのUSFLで2シーズンプレイしてからのデビューでした。

現役選手はピーターソン、ニュートン、ボールディン、マリオタ。

RG3もまだ引退していないと思います。

RG3とマリオタには、一度はスーパーボウルに出てほしいと考えています。


さて、今日から始まる今シーズンは、どんなルーキーが活躍するのか、楽しみです。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

いよいよ
あけましておめでとうございます!

選手名鑑ひらいて楽しみます♪

管理者のみに表示

トラックバック