【NFL】今年も9月11日にゲームがあることについて

今年も9月11日にNFLの試合、2試合が組まれています。

マンデーナイトフットボール(MNF)の試合となります。

昨年の8月に、当時サンフランシスコ・49ナーズのQBだったコリンキャパニックが、

「人種政策のことを考えると、この国に忠誠を誓えない」

と試合前の国歌斉唱のときにひざをつく(普通は立ちます)抗議行動をはじめました。

そして昨年も9月11日に試合がありました。

「9.11」と言う、アメリカにとっては特別な日で、特に愛国心を示す空気が強い日です。


昨年はこんな感じでした。






今年はその運動が拡大し、ているようです。

シャーロッツビルでの白人至上主義者と、反対派との衝突があり、そしてアメリカ各地で両者が対立しているように思えるからです。





この抗議活動がNFL視聴率の低下の一因、とみる向きもあります。

また、米放送局も国歌斉唱をどう流すか、苦労しているようです。

アメフトのおもしろさ以上に、米国での人種間の対立は重視されているようですから、政治をスポーツに持ち込むことはよくない、と言い切ることはできないように感じます。


ところでこんなニュースもありました。



ウィキペディアによると、リー将軍自身は奴隷制度に反対していたそうですが…

南軍の指揮者と言うことで人種主義のシンボルとされてしまったんでしょう。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック