【アメフト】オーパーツ福岡SUNS、初の秋季リーグ戦に臨む~初戦の結果

今年一月に九州に初めて誕生し、春にはグリーンボウルジュニアトーナメントに初参加して、いきなり優勝した

オーパーツ福岡SUNS

が、初めての秋季リーグ戦に臨みます。

結成初シーズンと言うことで、まずはX3西日本地区Aブロックに配されました。

ここで優勝すれば、シーズン後にX2のチームと入替戦を行い、勝てば来シーズンはX2に昇格して戦うことになります。


秋季リーグ戦では8月から11月の間に6試合を行います。

すでに初戦は終わりましたが、スケジュールは以下の通りです。

8月26日(土) vs 三重ファイアーバード

9月17日(日)岡山スタンディングベアーズ

9月24日(日)キリックス豊田ブルファイターズ

10月21日(土)正英ブレイザーズ

11月5日(日)愛知ゴールデンウイングス

11月18日(土)グラブベアーズ

入替戦は

12月3日(日)X2 WEST 5位チーム

なお、これらの試合はすべて岡山、兵庫、大阪のいずれかで行われます。

福岡で試合がないのが残念ですが、仕方がないことでしょう。


上記の対戦チームのうち、4チームとは、グリーンボウルジュニアトーナメントで対戦しています。

その結果は以下の通りです。

36 - 0 岡山スタンディングベアーズ

61 - 0 正英ブレイザーズ

42 - 3 愛知ゴールデンウイングス

40 - 14 グラブベアーズ

すべて3ポゼッション差の大差をつけての勝利ですが…

春と秋とでは気合の入れようが違う、と言う声もありますので、春と同じ内容になるとはかぎらないでしょう。


さて、すでに初戦を終えました。

結果は

SUNS 61 - 0 ファイアーバード

で勝利できました。

20170914オーパーツ福岡SUNS初戦の画像

この試合は現場からYouTubeで中継してくれたからがおられましたので、初めて生でSUNSの試合を見ることができました。

今こちらのサイトで試合のフル動画が見られます。

「【アメフト】XリーグDiv3west[三重ファイアーバード × オーパーツ福岡SUNS]」へのリンク

試合のハイライト動画は、オーパーツ福岡SUNSのFacebookサイトにあります。




この試合の模様は、福岡のテレビでニュースにとりあげられました。




ところで、初戦を前にして、2つのニュースがありました。



「未経験者を含めて発掘したい」

NFLにもバスケットから転向して、歴史に残るTEになった選手もいます。

また福岡はラグビーが盛んなので、そこから転向してくれる選手がいるかもしれません。

夢がある話だと思います。



吉野至代表の

「大学卒業後に第一線で競技を続ける人が増えないと、九州全体のレベルがいつまでも上がらない」

「僕らの取り組みが東北や四国とか他の地域にも派生し、競技全体が盛り上がれば」

と言う言葉に熱いものを感じます。

そう言えば、こんな記事がありました。



SUNS結成に尽力された、桑原直樹前西南学院大学グリーンドルフィンズカントクのことが書いてあります。

桑原前監督の

「ひたすら信じる人間を、どれだけ作れるかがポイントになると思います」

と言う言葉は、吉野代表はじめ、オーパーツ福岡SUNSの皆さん、スポンサーの皆さん、そして今は少ないかもしれませんがファンの皆さんの存在で、着々と実現が進んでいるように感じます。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

関連記事
スポンサーサイト

コメント

初めまして、いつも楽しく読ませていただいております。
2028年のロス五輪では、アメフトが新競技種目にノミネートされているようですね。
福岡SUNSの活躍も機に、九州はもとより国内各地でもっとアメフトが注目されて、発展していってくれればと思います。

管理者のみに表示

トラックバック