【アメフト】オーパーツ福岡SUNS、X2リーグでの1年が始まる~初めての九州での試合で強豪と対戦できる

昨シーズン、九州で初めてのXリーグのチームとして発足し、1シーズンでX3からX2への昇格を果たした、オーパーツ福岡SUNSの、X2チームとしてのシーズンが始まります。



春の試合予定はこのようになっています。



このツイートにある「ジュニアトーナメント」とは、「グリーンボウルジュニアトーナメント」のことですが、昨シーズン初参戦で優勝した実績をみとめられたのか、3回戦からの登場となります。

注目すべきは、4月22日(日)のエレコム神戸ファイニーズと福岡で行う試合だと思います。

何かがかかった公式戦ではないと思いますが、オーパーツ福岡SUNSが地元九州でXリーグのチームが試合を行うのはこれが初めてだと思います。

九州のファンの前で、初めてオーパーツ福岡SUNSの試合が披露できるわけです。

場所は福岡県立春日公園球技場。

関連するリンクを貼っておきます。

「福岡県営春日公園 球技場」へのリンク

競技場へのアクセスは以下の通りです。

・西鉄大牟田線の春日原駅下車(急行停車)徒歩約15分

・JR春日駅下車徒歩約10分


さらに相手がすごい。

エレコム神戸ファイニーズはX1、つまり日本の社会人リーグのトップリーグに所属し、昨シーズンはXウエスト2位で、X1全体では7位でした。

日本人だけではなく、アメリカの大学でプレイした選手も擁する強豪チームです。

このような強いチームと対戦できるのは、オーパーツ福岡SUNSにとってはかなりありがたいことだと思います。

とても楽しみです。


ところで、オーパーツ福岡SUNSのことを、「ふくおか経済WEB」が取り上げてくれたそうです。

地域密着を目指すうえで、とてもありがたい話しだと思います。



「想定よりも2倍、3倍のスピードで進んでいる感覚です」

と言う吉野至代表の言葉に、とても期待が持てます。

こちらでもエレコム神戸ファイニーズとの対戦について、

「関西の強いチームと試合を組むのが目的でしたが、エレコムさんは昨年関西地区2位の強豪です。自分たちの実力を試したい思いや、強いチームを倒したいという思いです。」

と触れてあります。

やはりこの試合は、今後のオーパーツ福岡SUNSにかなり影響を与えると思います。

その「影響」が、1シーズンでのX1昇格に結びつけばいいなと思います。



(Fukuoka SUNS福岡SUNS /福岡サンズ公式動画「【2017】オーパーツ福岡SUNS Game Digest Coming Soon」)


できれば関東にも遠征してもらえれば…とも思うのですが

関東にも、ゼロからチームを作ってX3からX2に昇格し、X1へのステップアップを狙っている、ZERO FIGHTERSと言うチームがあります。

いろいろと似ていると思いますので、対戦してもらえればと思います。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック