ほぼ毎日更新中です。「MAJIK MIRROR」では、五十代サラリーマンの私(MAJIK)が、私自身や社会について感じた事を書いていきます。お笑い、アメフト、福岡ソフトバンクホークス、シャーロック・ホームズ、歴史、ICT、メンタルヘルスなどがメインです。

MAJIK MIRROR


【アメフト】日本大学と関西学院大学の試合で起きた「ひどいパーソナルファウル」の件で思ったこと~連盟から処分も発表される

多くのアメフトファンが、5月6日に行われた日本大学フェニックスと関西学院大学ファイターズの定期戦で起きたことを、「悲しいこと」として、ネットに投稿しています。

何が起きたかと言いますと、後でこの件について書かれた記事のリンクを貼りますので、そこにくわしく書いてありますので、そちらをご参照いただきたいのですが…

とりあえず要点を

「どうしたフェニックス後味の悪さ残した日大-関学大定期戦」

と言う記事の中から引用させてもらいます。

「好ゲームが期待された一戦は、開始早々不穏な空気に包まれる。

関学大の最初の攻撃シリーズだった。

日大の守備ライン(DL)の選手が、パスを投げ終えて無防備になっている関学大の2年生QB奥野耕世選手を激しくタックル。

明らかな「レイトヒット」の反則で奥野選手は立ち上がれず、フィールドを離れた。

さらに2プレー後、代わってQBのポジションに入った西野航輝選手(4年)にも日大のDLは襲いかかり、2度目のメジャーペナルティー(15ヤード罰退)が科せられた。

この時点で、日大は当該選手をいったんサイドラインに下げるべきだったが、プレーを続行。

今度は口論になった関学大の選手のヘルメ外を殴り、資格没収(退場)となった。」


同じ選手が5プレイで3度の反則を犯したわけです。

なお、奥野選手は試合終盤には試合に戻ったそうですが、試合後は松葉づえをついていたそうです。

選手の質量ともに異常なまでの反則に加えてファンを悲しませていることは

「試合後、記者に囲まれた日大の内田正人監督は、退場になった選手には闘志が足りないので奮起を促した、という趣旨の話をした。」

ことです。

この試合を見ていた人によると、退場となったベンチに戻った選手に対し、監督から激しく注意することもなかったそうです。

選手はもちろん、監督にも非難の声が上がっており、協会は厳しいペナルティを科すべきだ、との声を多く見かけました。

上記の日大の選手は、来月中国のハルビンで行われる、FISUアメリカンフットボール大学世界選手権に日本代表として選ばれていることもファンを悲しませています。

(これは下書き時点の状態で、現在どうなっているかは後述します)

代表から外すべきとの声も上がっています。

日本の強みである「規律に即したフットボール」ができなくなるからです。

以上が簡単な「5月6日に行われた日本大学フェニックスと関西学院大学ファイターズの定期戦で起きたこと」の顛末です。

この件で思うことをいくつか書いておきます。


1.尋常ではない注目度の高さ

この件のことを最初に報じたのはこちらの日刊スポーツの記事だと思います。


(この記事をツイートしているのは、現役アメフト選手の栗原嵩選手(IBMビッグブルーのWR)です。

栗原選手の他のツイートも見ましたが、やはりこの件を悲しんでいました)

その後、三尾圭氏が、下のコラムを書かれました。


「現場へ出向いて取材していない題材を取り上げることは少ない」と言う流儀をやぶってまで書かれたことに、ことの重大さを感じます。

さらにフットボール専門のメディアも。



後者は日大フェニックスOBの宍戸博昭さんが書かれたもので、かなりつらい思いで書かれたものと心中察します。


個人のブログでも取り上げられていました。


ツイートしたのは私ですが、そこに書いてあるように、「RED ZONE」さんのこのブログ記事で、ことの重大さを知りました。





「BEAR DOWN」さん「JETS狂の宴」さんのブログですが、私にはNFL専門のブログと言うイメージがあって、日本のことを書かれることはほとんどない、と認識しています。

ですので、この件のことを熱く書かれていたのには驚きました。

逆に言うと、そういう方々が取り上げるほど、今回の件は重大な「悲しいこと」だと言えるでしょう。


2.アメリカとの意識の差

「これがNFLや米カレッジで起きたことなら、即重大な処罰が下る」

と言うような投稿をいくつか見かけました。

たぶんそうだと思います。

数年前、ニューオリンズ・セインツが、相手選手にけがを負わせると報奨金を出していたことが明らかになり、ショーン・ペイトンHCを1年間出場停止にするなど、NFLは厳しい処分をくだしています。

私が残念に思うのは、アメフトによる負傷への危機感について、日本はアメリカより、ずっとずっと遅れている、と言うことが明らかになったことです。

昨年大学日本一になったチームがこれでは…

(私は特に日大フェニックスのアンチではないです。

昨年、20数年ぶりに甲子園ボウルに勝ったのを喜んだほどです)

NFLや米カレッジは、今、脳震盪をどうしたら防げるか、一生懸命に取り組んでいます。



脳震盪は選手生命だけではなく、その後の人生にも大きく影響することが重視されているからです。

しかも、脳震盪は反則ではないプレイでも起きます

ですから、私は今、アメリカンフットボールは存亡の危機にあると考えています。

子供にはアメフトをプレイさせたくない、と言うNFL選手もいるそうですから。

他のメジャースポーツを人気の面で大きく引き離しているNFLですが、本当に手を打たないとやばいことになると思われます。


その一方で、日本ではこのありさまです。


現在、日本はアメリカにはかないません。

アメリカは世界選手権には本気の代表を送り込んでいません。

ですが、日本はアメリカに一度も勝てていません。

前回の2015年での大会でも、アメリカは優勝で日本は準優勝でしたが、その間にとても大きな差があると感じました。

それでも、いずれはアメリカ、NFLにまで追いついてほしいと願っています。


しかし、負傷に対する意識にこれだけ差があるのでは…

日本代表がアメリカのNFLとが対等に試合をするのを見るのは、もう50を過ぎた私には難しいかな…

今回の件はそう思わされた出来事でした。

20180510日大対関学_1

3.称賛されるべき2人の人物

私に、この件は深刻な事態だ、と思わせてくれたのは、前述の「RED ZONE」さんのブログと、あるSNSのアメフト
にかかわるグループへの投稿でした。

SNSに投稿したのは高校生で、この投稿を契機に、この件のひどさがグループ内に拡散され、また多くの同意のコメントが付きました。

私は「RED ZONE」の管理人さんと、高校生の勇気に敬意を表します。

私の認識ですが「REDZONE」の管理人さんは、まだこの件が大ぎなる前に、しっかりと批判をしていました。

また、高校生についてですが…

投稿先のグループは、人数は8千人を超え、また平均年齢は若く見ても40代半ばで、そして日本大学のファンやOBの方が多く在籍しています。

日本大学のOBやファンの方が、理不尽にかばうことは考えられませんが、外には知られてない事情を知っている可能性が高く、「知らないのに批判するものではない」と言われることはあるかもしれません。

私も時々このグループに投稿しますが、いろんな考えの人がいて、反応が怖くて、批判的なことはとても書きこめません。

されにSNSの傾向として、途中で話題が本筋からそれて、話しがあらぬ方向に行ってしまうことも多いです。

結果的に不愉快な思いをすることもあり得ます。

そんなところに、よく自分の意見を書きこめたものだと、その勇気に感服します。


それに比べて、私のブログとアカウントは残念だな、と思わされました。

ブログにしてもSNSにしても、意見を書くには、ある程度調査が必要で、その時間も必要なのですが、それでも批判的なことはなかなか書けません。

上記のように荒れることを懸念しているからです。

私はこのままでいいのか、そう思わされました。

ですが、私はご意見番になりたいわけではないです。

これからも、アメフトの楽しさ、おもしろさを伝えて行く、と言う基本的なスタンスは変わらないと思います。

とにかく、2人の勇気ある行動は称賛したいですし、多くの方にそう思われるべきだと思います。


4.処分と謝罪が発表される

このブログ記事は一昨日から昨日にかけ、2日間に分けてかきました。

上記の「3.称賛されるべき2人の人物」で終わりにする予定でしたが…

昨日の夕方、新たな展開があったことを知りましたので、そのことを書いておきます。

まず、関東学生連盟から処分が発表されました。






「試合中に審判クルーが下した「アンネセサリーラフネス(不必要な乱暴行為)」を超えるものであったことが分かり、公式規則第6章の「(無防備なプレーヤーへの)ひどいパーソナルファウル」に該当すると判断できる。」

と思い切った判断が書かれています。

そして最後に

「一連の反則行為につき、調査・報告を行う為に規律委員会を理事会内に設置」

する旨が書かれています。

暫定的なものとは言え、

「本件は、アメリカンフットボールはもとより、あらゆるスポーツにおいて順守されるべきフェアプレー精神やスポーツマンシップ精神を著しく損なうものとして、関東学生アメリカンフットボール連盟として極めて重く受け止めています。」

と言う意思で処分を発表したことはいいことだと思います。

規律委員会がきちんとした調査と報告をし、日本のアメリカンフットボールの品格が保たれるような処分があらためて下されることを期待します。

そして、日本大学はフェニックスの公式HPで、謝罪文を掲載しました。

こちらのツイートのリンク先に、公式HPがあります。

さらに、当該選手が大学世界選手権の日本代表として出場することを辞退することになりました。

現時点での日本代表は下記ツイートのリンク先にあります。



その方がいいと思います。


この件は、前述の規律委員会の調査と報告、そして追加処分など、まだ動きがあるでしょう。

下のYahoo!ニュースには、アメフトでは異例の、1200件ごえ(昨日22時時点)のコメントが書き込まれています。



それほど注目されています。

日本のアメフトに経緯が払われるような処分が出されることを願っております。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アメリカン フットボール    ジャンル : スポーツ
  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

名門であればこそ

  1. 2018/05/13(日) 03:10:14 |
  2. URL |
  3. MAJIK
  4. [ edit ]
こたさん、こめんとありがとうございます。
日本の大学の頂上対戦でこう言うことが起きたのは、私もとても残念です。
手本となる試合であってほしかったです。
いったい何が背景にあるかわかりませんが…二度と起きないでほしいです。

No title

  1. 2018/05/12(土) 10:53:20 |
  2. URL |
  3. こた
  4. [ edit ]
 はじめまして。
 いつも楽しく読ませていただいています。

 今回の件、私も大変悲しい思いでいます。
 去年の甲子園ボウルがとてもいい試合であっただけに、こうした名門チーム同士の試合でこのような事が起きるとは、動画をみて絶句しました。
 選手は責められて然るべき。自分のやってしまった行為ですから。しかし日本代表に選ばれるほどの優秀なプレーヤーであれば、自分自身を責める気持ちで、すでにいっぱいなのだと思いたいです。

立場が変われば

  1. 2018/05/11(金) 23:36:37 |
  2. URL |
  3. MAJIK
  4. [ edit ]
元関係者さん、コメントありがとうございます。
讀賣ジャイアンツで選手として、また監督として活躍された川上哲治さんを思い出します。
選手としては個人主義者。
監督としては個人主義を一切認めない人でした。
川上さんの場合は、立場が変わればやらなければいけないことも変わる、と言うように解釈している人もいました

47某編集長

  1. 2018/05/11(金) 11:29:11 |
  2. URL |
  3. 元関係者
  4. [ edit ]
編集長、よく言いますわ。
練習中、あんたがDBで後輩のWRにパス取られまくった時、あんた切れまくって練習後に後輩をボコボコにした。なんた日常茶飯事やったろ。

 管理者にだけ表示を許可する
 

ブログ内検索

私のプロフィールです

(画像をクリックするとプロフィールが表示されます) ♪~画像が表示されない方は、右列のリンクから「私のプロフィール」をクリックしてください~♪

メールアドレス:pa9mania@gmail.com Twitterアカウント:pa9mania

カウンター

ご閲覧ありがとうございます

人目のご訪問となります

最近の記事

カレンダー & アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


どちらからお越しですか?

訪問してくれた方が、どこのサイトのリンクから辿ってこられたのかをランキング

ユーザータグ

オールナイトニッポン オードリー ホークス レジェンズフットボールリーグ ラグビー NFL 庄島辰尭 歴史 ドラフト 千鳥ノブ AI マン振り ブリリアン コージと楽しむNFLライフ 大谷翔平 サンデーモーニング CM アメリカンフットボール 石川柊太投手 申告敬遠 改正派遣法 女子アメリカンフットボール WFA グリーンベイ・パッカーズ ジャンクSPORTS NFL倶楽部 ピース綾部 スーパーボウル オードリーのNFL倶楽部  若林のアメフト熱視線 ハドルボウル 公開収録 観戦会 ポストシーズン プレイオフ 南沢奈央 年賀状 色覚異常 人種問題 戦争 日本シリーズ クラブベアーズ オーパーツ福岡SUNS ヒューストン ランボーフィールド 東北楽天イーグルス 井口資仁 コージ 世界史 脳振とう 練習 Sherlock/シャーロック 石川柊太 近藤祐司 Sherlock シャーロック ピザポテト ナイトライダー 福岡SUNS Hulu Amazon DAZN Twitter グレード パワーランキング お笑い 引退 復帰 オフ会 東日本大震災 乃木坂46 斎藤ちはる ピコ太郎 銭形警部 新年のごあいさつ シャーロック・ホームズ 人工知能 早稲田大学 イーグルス 奇面組 アメリカ大統領選挙 リトル・グリー・モンスター ジンギスカン クリーブランド ファイターズ カープ FIGHTERS 栗山英樹 広島東洋カープ 優勝 千賀滉大 マジック Xリーグ タッチダウン Touchdown RIZIN 女子アメフト セイフティ メンタルヘルス イップス リオデジャネイロオリンピック GAORA 村田沙耶香 芥川賞 kdkr 菊地亜美 第2回アメリカンフットボール世界選手権 アメリカンフットボール第2回大学世界選手権 アメリカンフットボール大学世界選手権2016 #22pushups #22pushupsfor22days #22pushupschallenge ダイエー  熊本 大分 ディープラーニング ニコニコ生放送 熊本地震 ツイッター twitter 城所龍磨 富士通フロンティアーズ 横浜DeNAベイスターズ デンバー・ブロンコス 広岡達朗 東京大空襲 のどじまんTHEワールド R-1ぐらんぷり フォトボム フォトボミング 松中信彦 鈴木弘子 IKKO 相武紗季 プロ野球 武蔵小杉 浜田省吾 詐欺 電力自由化 電力小売り全面自由化 スーパボウル 人生のパイセンTV クラウドファンディング 脳しんとう 教育 ICT 中川パラダイス 甲子園ボウル M-1 太平洋戦争 大学アメリカンフットボール グリーンベイ・パッカーズ観戦会 博多弁 竹内まりや 誤審 剣道 ドラゴンズ 日本大学 サッカー 清水エスパルス 映画 ムネリン 川﨑宗則 マリーンズ LGBT 太平洋クラブライオンズ クラウンライターライオンズ 極貧球団 スヌーピー 原爆 玉竜旗 又吉 情熱大陸 世界選手権 木村拓哉 ライオンズ アメリカンフットボールマガジン 交流戦 日本代表 ドーナツ6 谷村有美 SNS ホームズ アメリカン・イーグル 森脇監督 バファローズ 法律 バッファロー カーリー・レイ・ジェプセン 軍事 デフレゲート 海難1890 アレックス・ゲハペイシ Superfly 血圧計 ベッカム Watch Apple ジゼル・ブンチェン プロ野球toto Renegades Boston とんぱちオードリー チャリティー B'z 就活 MLB 佐野元春 13日の金曜日 野球 ズムサタ スタンプ LINE トミー・ヒルフィガー オールスター 松坂桃李 アンダーアーマー ライスボウル コラム イモ欽トリオ 宇宙戦艦ヤマト Order World 地方自治体 地域スポーツ 報道 DV スカパー 阪神タイガース スマートフォン 超常現象 都市伝説 ゆとり教育 テニス マルウェア タイブレーク ICT シャーロックホームズ 三谷幸喜 アナログ盤 高校野球 アイスウォーターチャレンジ アイスバケツチャレンジ レアル・マドリード メンタルヘルスマネジメント 政治とスポーツ ファイテン JINS 眼精疲労 電柱 和田毅 SHERLOCK チャレンジ 美談 ワールドカップ 地理 高校ラグビー ビッグデータ 動画 アメリカンフットボール世界大学選手権 80's ニュース ファン 応援 ブログ たりないふたり OpenSSL Heartbleed アプリ 指名打者制度 川崎宗則 STAP細胞  消費税 サイバーセキュリティ 橋本環奈 ボブスレー サイバー攻撃 GILLE R-1 下町ボブスレー ダイアナ・ガーネット アンネの日記 フィギュアスケート オリンピック  Tコマース サイバーテロ ユダヤ教 UFO グーグルグラス モノのインターネット IoT リベンジポルノ 自動車保険 自動走行システム ブレーキサポートシステム フラッグフットボール Facebook 予言 ビックデータ なぎなた FA 翻訳 早慶戦 インターネット アジアシリーズ ゲーム ライフハック 俳優 ITC キングオブコント ふなっしー あまちゃん ゆるキャラ IT 選挙 ものまね ネット選挙 ダイエット 日本国憲法 地震 仮面ライダー 泣くな、はらちゃん おはよう忍者隊ガッチャマン ゴールデンボンバー WBC 日本のアメフト復興会議 PaulSmith 川崎フロンターレ ドラマ 新宮町 リーダーシップ ゴルゴ13 iPhone 洋楽 政治 オードリーオ ールナイトニッポン 電子書籍 80年代洋楽 チェーザレ WORLD ORDER 光市母子殺害事件 猿の惑星 AKB48 マクドナルド ご挨拶 これからはパ・リーグだ! 福岡 チャリティ 80年代邦楽 海外ドラマ カラオケ 自由が丘 猛暑対策 サマータイム 震災 名言 70年代洋楽 アイシールド21 伝記 アメフトの小部屋 NFL、NFL倶楽部 世界史、歴史、名言 ビバリーヒルズ青春白書 キットカット 城所 phiten 立花氏 エロイカより愛をこめて 緑色の小人 福岡のライオンズ 東尾 カレンダー アメ横 中竹 ニーダウン 忘年会 河口 タニムラベスト 谷村有美さん 阪神 赤星 中竹監督 早明戦 福高 サック うつ病 コモリタミノル あの人は受験生 移民 うわさのカム・トゥ・ハワイ 真珠湾攻撃 12月8日 twitter、松田 POISON GIRL BAND HOT-L ライブ ファンブル ピッチ おれさまファンクラブ ほめられサロン ホメラー 大石 森脇 ワイルドキャット ヴィック デフレ 李机浩 福岡ソフトバンクホークス SAD 社会不安障害 「メロンパン」アイス ジョージア 戦国時代の武将シリーズ 戦国武将 君こそライオンズ 全日本大学アメリカンフットボール選手権 小谷野 パニック障害 K-STREAM セカンドエフォート ペイトン 若林 とんねるずのみなさんのおかげです 保毛尾田保毛男 ストロベリー 内村選手 全日本剣道選手権 メンタルヘルス・マネジメント検定 ファーブ グリーンベイ ロジャース パッカーズ 城島 メンタル不全支援 パスプロ ジョー・モンタナ スイム 帝京 早稲田 ファルコ ペイトン・マニング 真弓 松岡修造 松岡修造からのビデオメッセージ togo13  退団 バリー・サンダース オーバーセレブレーション  歴史ブーム タイムスリップ ジョン・タイター 三浦春馬 サムライハイスクール ホークス、クライマックスシリーズ 加藤和彦 1万人目 楽天 クライマックスシリーズ 野村監督 田上 アメフト大使 民主党、ローマ、独裁 坐骨神経痛 ブレット・ファーブ がん DVD 南明奈 川崎市 結婚記念日 鉄拳 ゴー☆ジャス 爆笑レッドカーペット 景浦安武 野村 立花香織 あぶさん 南海ホークス アメフト 世界剣道選手権 六三四の剣 リオデジャネイロ 五輪 東尾理子 東尾修 石田純一 アース・ウィンド・アンド・ファイアー September Earth, 九月 Fire Wind Tumblr twitter 蜂ノ巣城紛争 砦に拠る 下筌ダム 室原知幸 木下典明 腸チフスメアリー サン・ジェルマン伯爵 両性具有 錬金術 勝間和代 イチロー ドイツ戦車隊の歌 エーベルバッハ少佐 メンタルヘルス・マネジメント検定試験 マイケル・ジャクソン、スリラー、スーパーボウル シャーロック・ホームズ、竹内まりや 

福岡ソフトバンク ホークス ニュース

« 2018 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -