ほぼ毎日更新中です。「MAJIK MIRROR」では、五十代サラリーマンの私(MAJIK)が、私自身や社会について感じた事を書いていきます。お笑い、アメフト、福岡ソフトバンクホークス、シャーロック・ホームズ、歴史、ICT、メンタルヘルスなどがメインです。

MAJIK MIRROR


「x球」〜外国から来たスポーツを漢字にしたもの

外国から来たスポーツを日本語でどう訳しているか、そういうことがわかるニュースがありました。

特定のクラブの名称で、それが一般的なものかどうかはわかりませんが。

私はその辺はよく知っているはず、と思っていましたが、知らない言葉がかなりありました。

「蹴球」
「鎧球」
「拝球」
「籠球」
「庭球」
「野球」
「卓球」
「水球」

以上のものは知っていました。

逆に「水球」ってオリジナルはなんというのか知りませんでしたが、「ウォーターポロ」だと職場の人が教えてくれました。

そう言えば聞き覚えがありました。


「闘球」
「羽球」
「送球」
「杖球」
「氷球」
「撞球」

これらは知りませんでした。

なお、引用はこの記事からですので、答えはこの中の文中にあります。



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : みんなに紹介したいこと    ジャンル : ブログ
  1. その他のスポーツ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【アメフト】(3日目)FISU第3回アメリカンフットボール大学世界選手権大会~日本、アメリカと戦う


(日本対アメリカ戦後の写真

交換したのかどうかわかりませんが、お互いのヘルメットを抱えています

DE#4Kaleb Pohlman選手(コンコーディア大学(NAIA))のInstagramより)


ISUアメリカンフットボール第3回大学世界選手権(WUC)は、2018年6月19日に3日目を終えました。

かなりの荒天だったようです。

この日は、日本vsアメリカ、メキシコvs中国の試合が行われました。


日本はアメリカに3-42で敗れました。

下記ツイートのリンク先に、経過が載っています。



詳細な試合経過はこちら



もう少し簡単な経過はこちらにあります。



こちらは上のと同じ内容かと思われます。



なお、私が見つけられたところでは、一般のスポーツメディアではこの二つが伝えていました。





共同通信社が配信したもので、内容は一緒で、しかも短いものです。

(北海道新聞、沖縄タイムス、徳島新聞も伝えたようです)

ですが、簡単でいいので、最終戦まで続けて行ってほしいです。

そう言う大会が開催されていて、日本も参加していて、どういう状況なのか…

それだけでも伝えらえるのはありがたいです。


前回大会で終了間際まで日本がリードしていたので、今回はそれに勝る結果、つまり勝利を期待していたのですが、思わぬ差が付きました。

しかも35点以上の差がついた第3Q残り4分44秒からは、ランニングタイムになると言う展開でした。

全ての世代で日本代表が負けていて、ランニングタイムを適用されるのは、多分初めてのことだと思います。


今回のアメリカチームは、これまでのチームよりかなり強いようです。





それでも、パス獲得ヤードではアメリカを上回る246ヤードを獲得(アメリカは207ヤード)しました。

日本は2Qそうそうに21点差をつけられましたので、追いつくためにはパスが主体となったと思います。

アメリカもそれは意識していたでしょう。

その中で、246ヤードと言う数字を残せたのですから、これは素晴らしいことだと思います。

アメリカを超えたのはそれほど重要なことではないと思います。

なぜなら、アメリカはランで224ヤードを稼げたので(日本は18ヤード)、無理にパスを投げる必要はないので、必然的にパス獲得ヤードは少なくなったはずですから。


とにかく、大差がついた試合でしたが、日本代表は選手、コーチ、スタッフ陣、全員が一生懸命に勝とうとした結果だと思います。

私には不満はないです。

強いて言えば、仕事中の試合でしたので、その戦いぶりを見れなかったことが不満です。

時間が取れないので、今でもまだ見れていません。

動画配信サイトはこちらです。

http://tv.jsports.cn/live.php?id=10278&from=singlemessage&isappinstalled=0


なお、この後に行われた試合は、メキシコが70-0で中国を破りました。


大会4日目の6月21日(木)は、日本は試合はなく、中国vs韓国、メキシコvsアメリカの試合があります。

最終日6月24日(日)は18時から日本vsメキシコ戦があり、前述のサイトで配信されると思います。




ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

「【#12】ブリリアンコージと楽しむNFLライフ読めないパワーバランス…今年はどうなる?」のこと〜AFC南地区紹介も、質問の答えがアメフトファンあるあるだった回


「好きなチームを見つけて,NFLを楽しもう」

と言う企画第2弾、今回はAFC南地区でした。

コージさんは「パワーバランスの変化が激しい」と言っていました。

つまり、AFC東地区のニューイングランド·ペイトリオッツのように「王朝」を築いているチームがないと言うことです。

たしかにそんな感じがします。

その他、この地区の特徴を挙げておきます。

・新しいチームが多い

・全チームに日本から来たチアリーダーがいたことがある


1.各チームについて思うこと

AFC南地区各チームについて、できればコージさんが語ったことも交えて書いておきます。

1)ジャクソンビル·ジャガーズ

略称:JACまたはJAX

別名:特になし

コージさんの注目選手:なし

1995年創設で、NFLで3番目か4番目に新しいチーム。

昨シーズン含め、何度か一歩手前まで行ったんですが、いまだスーパーボウル出場がないありません。

「今シーズン、ジャージを新調しかっこよくなった」(コージさん)とのこと。

ここ最近は最下位近辺をうろついてましたが、昨シーズンは地区優勝し、カンファレンスチャンピオンシップまで行った、上り調子のチームです。

今シーズンより本田景子さんがチアリーダーとして加入しました。


2)テネシー・タイタンズ

略称:TEN

別名:特になし

コージさんの注目選手:QB#8マーカス·マリオタ(Marcus Marita)

こちらも今シーズンからジャージとヘルメットを新調したチーム。

1960年に旧AFLができたときのオリジナルメンバーで、当初はテキサス州ヒューストンに本拠を置き、ヒューストン・オイラーズと言うチーム名でした。

1997年にテネシー州ナッシュビルにに移転し、現在に至ります。

スーパーボウルには1999年シーズンに一度出場しましたが、セントルイス・ラムズ(現ロサンゼルス·ラムズ)と歴史に残る死闘を繰り広げたものの、敗退しました。

マリオタは大学時代に、全米最優秀選手賞にあたるハイズマントロフィーを獲得した選手。

ただ、その賞を受賞して選手でも、活躍できた選手は、特にQBには少ないのですが、昨シーズンはプレイオフにも出ましたし、今のところ順調に育っていると思います。



(NFL公式動画「‪Marcus Mariota Leads 18-Point Comeback vs. KC! | Titans vs. Chiefs | Wild Card Player HLs‬)

昨年より曽我小百合さんがチアリーダーに加入。

こちらは昨シーズン前に合格した時のニュースです。



プレシーズン中に帰国(タイタンズがスーパーボウルに出ない限り、タイタンズチア登場しません)して、東京渋谷で「プロボウル観戦会」と言うパブリックビューイングイベントを開催した、熱い方です。

また、今年1月に川崎で行われたイベント「The Huddle Bowl 2018」の2日目に、試合前の準備体操で、本多景子さんらとともに指揮をとってくれました。

これは、その時の写真です。

20180128曽我小百合さん_現役NFLテネシータイタンズチアリーダーの画像

(中央が曽我さん、右側が本田さん)


3)ヒューストン・テキサンズ


略称:HOU

別名:特になし

コージさんの注目選手:なし

「テキサン」とは「テキサス人」の意味です。

創設が2002年と、NFLで一番新しいチームの割には日本でも知名度が低いと感じられないのは、「オードリーのNFL倶楽部」で、若林さんが何年も応援してきたからだと思われます。

最低6年は応援していると思います。

「けが人が多いチームで、それさえなければ強いチーム」(コージさん)とのことでしたが、まったくその通りだと思います。

また、長い間、これ、と言うQBがいないかったのも、プレイオフを勝ち進めなかった理由だと思います。

しかし昨シーズン入団したルーキーQBデショーン・ワトソンによって、この問題も解決されると思います。


ただし、ワトソンはプレイは優秀ですが、その割には勝ち星がつかなかったのが気になります。

そして、シーズン途中でケガで離脱となりました。

今シーズン、ワトソンと ここ2年間ケガで試合にほとんど出られなかったDEのJ.J.ワットが復帰して活躍すれば、かなりいいところまで行けると思います。

スーパーボウルに出たことはまだありません。

たしか今シーズンは日本から来たチアリーダーは不在ですが、かつては海東奈月さんと言う方がいて、数年前に日本のテレビで紹介されていました。


4)インディアナポリス・コルツ

略称:IND

別名:特になし

コージさんの注目選手:なし

この地区で最も古いチームで、唯一スーパーボウル優勝経験があるチームです。

複雑な歴史があるのですが、簡単に書きます。

1953年に発足し、5年でNFLチャンピオンとなる計画をたて、その通りに1958年にNFL初優勝。

優勝を決めたNFLチャンピオンシップゲーム(この頃はまだスーパーボウルはありませんでした)は「The Best game ever」(史上最高の試合)と言われ、オーバータイムの末、ニューヨーク・ジャイアンツをやぶったものでした。

1984年にインディアナポリスに移転を強行し、今に至ります。

これまでにスーパーボウル出場は4回でうち2回優勝。

現役の注目選手は語られませんでしたが、代表的なOBとして、1998年から2011年に在籍したQBペイトン・マニングの名前を挙げられてました。

モータースポーツのインディとバスケットボールに押されて、インディアナポリスでのコルツの人気はイマイチでしたが、マニングがコルツを常勝チームに変えたので、コルツの人気は上がりました。

このチームには、昨シーズンまで柴野由佳さんと言う熱いチアリーダーがいたのですが、昨シーズン限りでNFLチアから引退。



今シーズンからは柘植夏希さんと言う方が加入しました。



余談ですが…

私は10年ぐらい前まで、アメフトにチアリーダーはいらない、と言っていました。

それがSNSの普及でいろんなことを知り、今では180度思いが変わり、チアリーダーの方々に敬意を持つようになりました。

チアリーダーのみなさんの情熱は素晴らしいです。

私が女性で、身体的なスキルがあったとしても、メンタルではとてもここで紹介させてもらった方々には及びません。

元ニューヨーク・ジェッツなどのチアを務めた小池絵未さんが、3年ぐらい前に「オードリーのNFL俱楽部」に東京のスタジオから出演した時に、チアリーダーになるには何が必要ですか、と尋ねられ

「笑顔と根性ですね」

と答えられていました。

これを書きながら、そんなことを思い出しました。


2.AFC東地区の略称と別名について

先々週AFC東地区が紹介された時には、略称と別名を書いていませんでしたので、ここに追記します

1)バッファロー・ビルズ

略称:BUF

別名:特になし

2)マイアミ·ドルフィンズ

略称:MIA

別名:フィンズ、いるか

3)ニューイングランド·ペイトリオッツ

ベイトリオッツのことを、フルネームで「パトリオッツ」と言う人もいます。

昔一緒に仕事をしたアメリカ人の方は、そう言っていました。

略称:NE

別名:パッツ、ペッツ

4)ニューヨーク·ジェッツ

略称:NYJ

別名特:になし




3. #コージにオマハな質問

今週の質問は、OLとDLの違いと、それに必要なスキルについて。

元DLのコージさんが熱く語ってくれました.

「今まで話してきたことはごく一部のことで話しはじめると止まらなくなります」(コージさん)

と言った後もずっと話し続けたようで、最後は

「徐々に熱くなるコージ…熱弁は止まらずしばらく語り続けました」

と言うテロップが出て、動画は終了しました.

アメフトの話って、話し相手がなかなかいないので、コージさんの気持ちはよくわかりますが…私はプレイ経験がないので、そこまで熱く長くは語れないと思います

特に、OLと言う比較的日の目を見ないポジションについては。

まあ、普段は空気を読んであまり語らないアメフト好きが、いったんアメフトのことを語り始めると止まらない、と言うのは、アメフトあるあるです。



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

テーマ : NFL    ジャンル : スポーツ
  1. ブリリアン コージと楽しむNFLライフ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【快挙】アメフト大学世界選手権のことがスポーツ紙でとりあげられる〜簡単でいいから報道し続けて欲しい

中国のハルビンで先週から行われている、FISU第3回アメリカンフットボール大学世界選手権(WUC)、ですが、これまで日本は2試合を行いました。

過去2回、日本はこの大会に参加し、1回目は準優勝、2回目は3位と言う成績を収めましたが、これまで一度も専門のメディア以外には取り上げられなかったと思います。

しかし今回は初戦を3つの一般のスポーツメディアが、2試合目を2つのメディアが取り上げました。

初戦のものはこちらです。

「日本は白星発進 世界大学選手権/アメフット - SANSPO.COM」へのリンク

「日大勢も活躍、アメフト日本代表、韓国に完封勝ち(日刊スポーツ)」へのリンク

「日本、白星発進 日大からも3人参加 アメフット世界大学選手権― スポニチ Sponichi Annex スポーツ」へのリンク


2日目のものはこちら。






アメフトファンとしては、アメリカンフットボールのことを報道されるのはとても喜ばしいです。

過去2回の例から、今回も報道は専門メディアからしかないだろうと思っていたんですが…



(第1回の時の優勝決定戦、日本対メキシコの試合のフル動画)



(第2回の時の日本対中国の試合のダイジェスト動画)


もっと驚いたのは、反応の多さです。

これらの記事や、専門メディアの記事は、Yahoo!ニュースとして伝えられているものもあり、これらに多くのコメントがついていることです。

上では紹介しなかったこのYahoo!ニュースには、127のコメントがついています。



「127」と言う数字はそんなに多くはないと思われるでしょうが、アメフトのことがYahoo!ニュースになっても、コメントは全くつかないか、せいぜい10を超えるぐらいです。

例えば、甲子園ボウルやライスボウル、それにスーパーボウルなどの日本でも知名度の高いアメフトの記事なら、これぐらいのコメントが付くのはありますが、日本代表が出場する「誰にも知られていない国際大会」では異例のことだと思います。

そもそもこれまで報道されてませんでしたからね。

20180617アメリカンフットボール日本代表のハドル

(アメリカンフットボール日本代表チームの試合前のハドル(円陣))


ただし、内容は専門のメディアに比べると詳細ではないです。

しかしそれはどうでもいいと考えています。

簡単でいいので、アメリカンフットボールの日本代表が出場する国際大会のことを取り上げてくれるのがありがたいことだと感謝しています。

それで興味を持ってもらって、専門のメディアの詳しい記事を読んでもらえればと思います。


これだけ注目を浴びるのは、5月6日の例の「危険なタックル」が発端であることは間違いないでしょう。

それを思うと、複雑な気持になりますが…


来月、7月14日(土)~7月22日(日)には、メキシコ合衆国のメキシコシティーで

「第5回IFAFアメリカンフットボールU-19世界選手権大会」

が行われます。


日本のアメフトは世界的にも強いのです。

と書くと、アメリカとの力の差を指摘して、必ず「そんなことはない」と否定する「アメリカ至上主義のアメフト通」がいます。

(そしてそう言う人が、ツイッターで「日本って強いんだなぁ」とツイートした人に「そんなことはないんだよ」と言うことを、遠回しにメンションツイートしたりするのでたちが悪い)

しかし、フル代表の世界選手権(旧ワールドカップ)では、これまで5回の大会で、優勝2回、準優勝2回、3位1回と、他のスポーツではなかなかない、素晴らしい成績を収めています。


とにかく、一般のメディアが、アメフトの国際試合のことを伝え続けてくれることを願います。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンポチっとお願いします
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~

  1. アメリカン・フットボール
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

ブログ内検索

私のプロフィールです

(画像をクリックするとプロフィールが表示されます) ♪~画像が表示されない方は、右列のリンクから「私のプロフィール」をクリックしてください~♪

メールアドレス:pa9mania@gmail.com Twitterアカウント:pa9mania

カウンター

ご閲覧ありがとうございます

人目のご訪問となります

カレンダー & アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


どちらからお越しですか?

訪問してくれた方が、どこのサイトのリンクから辿ってこられたのかをランキング

ユーザータグ

アメリカンフットボール大学世界選手権 オードリー オールナイトニッポン リクエスト NFL 大学世界選手権 アメリカンフットボール ホークス 交流戦 AIスピーカー レジェンズフットボールリーグ ラグビー 庄島辰尭 ドラフト 歴史 AI 千鳥ノブ マン振り コージと楽しむNFLライフ ブリリアン サンデーモーニング 大谷翔平 CM 石川柊太投手 申告敬遠 改正派遣法 女子アメリカンフットボール WFA グリーンベイ・パッカーズ ジャンクSPORTS NFL倶楽部 ピース綾部 スーパーボウル オードリーのNFL倶楽部 若林のアメフト熱視線  ハドルボウル 公開収録 観戦会 プレイオフ ポストシーズン 南沢奈央 年賀状 色覚異常 人種問題 戦争 日本シリーズ クラブベアーズ オーパーツ福岡SUNS ヒューストン ランボーフィールド 東北楽天イーグルス 井口資仁 コージ 世界史 脳振とう 練習 Sherlock/シャーロック 石川柊太 近藤祐司 シャーロック Sherlock ナイトライダー ピザポテト 福岡SUNS Amazon Twitter DAZN Hulu パワーランキング グレード お笑い 復帰 引退 オフ会 東日本大震災 乃木坂46 斎藤ちはる ピコ太郎 銭形警部 新年のごあいさつ シャーロック・ホームズ 人工知能 早稲田大学 イーグルス 奇面組 アメリカ大統領選挙 リトル・グリー・モンスター ジンギスカン クリーブランド ファイターズ カープ FIGHTERS 栗山英樹 優勝 広島東洋カープ 千賀滉大 マジック Xリーグ Touchdown タッチダウン 女子アメフト RIZIN セイフティ イップス メンタルヘルス リオデジャネイロオリンピック GAORA 村田沙耶香 芥川賞 kdkr 菊地亜美 第2回アメリカンフットボール世界選手権 アメリカンフットボール第2回大学世界選手権 アメリカンフットボール大学世界選手権2016 #22pushupsfor22days #22pushups #22pushupschallenge ダイエー  大分 熊本 ディープラーニング ニコニコ生放送 熊本地震 twitter ツイッター 城所龍磨 富士通フロンティアーズ デンバー・ブロンコス 横浜DeNAベイスターズ 広岡達朗 東京大空襲 のどじまんTHEワールド R-1ぐらんぷり フォトボミング フォトボム 松中信彦 鈴木弘子 IKKO 相武紗季 プロ野球 武蔵小杉 浜田省吾 電力小売り全面自由化 詐欺 電力自由化 スーパボウル 人生のパイセンTV クラウドファンディング 脳しんとう 教育 ICT 中川パラダイス 甲子園ボウル M-1 太平洋戦争 大学アメリカンフットボール グリーンベイ・パッカーズ観戦会 博多弁 竹内まりや 誤審 剣道 ドラゴンズ 日本大学 清水エスパルス サッカー 映画 川﨑宗則 ムネリン マリーンズ LGBT クラウンライターライオンズ 極貧球団 太平洋クラブライオンズ スヌーピー 原爆 玉竜旗 情熱大陸 又吉 世界選手権 木村拓哉 ライオンズ アメリカンフットボールマガジン 日本代表 ドーナツ6 谷村有美 ホームズ SNS アメリカン・イーグル バファローズ 森脇監督 法律 バッファロー カーリー・レイ・ジェプセン 軍事 デフレゲート 海難1890 アレックス・ゲハペイシ Superfly 血圧計 ベッカム Apple Watch ジゼル・ブンチェン プロ野球toto Boston Renegades とんぱちオードリー チャリティー B'z 就活 MLB 佐野元春 13日の金曜日 野球 ズムサタ LINE スタンプ トミー・ヒルフィガー オールスター 松坂桃李 アンダーアーマー ライスボウル コラム イモ欽トリオ 宇宙戦艦ヤマト World Order 地方自治体 地域スポーツ 報道 DV スカパー 阪神タイガース スマートフォン 超常現象 都市伝説 ゆとり教育 テニス マルウェア タイブレーク ICT 三谷幸喜 シャーロックホームズ アナログ盤 高校野球 アイスウォーターチャレンジ アイスバケツチャレンジ レアル・マドリード メンタルヘルスマネジメント 政治とスポーツ 眼精疲労 ファイテン JINS 電柱 和田毅 SHERLOCK チャレンジ 美談 地理 ワールドカップ 高校ラグビー ビッグデータ 動画 アメリカンフットボール世界大学選手権 80's ニュース ファン 応援 ブログ たりないふたり Heartbleed OpenSSL アプリ 指名打者制度 川崎宗則 STAP細胞  消費税 サイバーセキュリティ 橋本環奈 ボブスレー サイバー攻撃 GILLE R-1 下町ボブスレー ダイアナ・ガーネット アンネの日記 フィギュアスケート オリンピック  Tコマース サイバーテロ ユダヤ教 UFO グーグルグラス IoT モノのインターネット リベンジポルノ 自動走行システム 自動車保険 ブレーキサポートシステム フラッグフットボール Facebook 予言 ビックデータ なぎなた FA 翻訳 早慶戦 インターネット アジアシリーズ ゲーム ライフハック 俳優 ITC キングオブコント ふなっしー あまちゃん ゆるキャラ IT 選挙 ものまね ネット選挙 ダイエット 日本国憲法 地震 仮面ライダー 泣くな、はらちゃん おはよう忍者隊ガッチャマン ゴールデンボンバー WBC 日本のアメフト復興会議 PaulSmith 川崎フロンターレ ドラマ 新宮町 リーダーシップ ゴルゴ13 iPhone 洋楽 政治 ールナイトニッポン オードリーオ 電子書籍 80年代洋楽 チェーザレ ORDER WORLD 光市母子殺害事件 猿の惑星 AKB48 マクドナルド ご挨拶 これからはパ・リーグだ! 福岡 チャリティ 80年代邦楽 海外ドラマ カラオケ 自由が丘 猛暑対策 サマータイム 震災 名言 70年代洋楽 アイシールド21 伝記 アメフトの小部屋 NFL、NFL倶楽部 世界史、歴史、名言 ビバリーヒルズ青春白書 キットカット 城所 phiten 立花氏 エロイカより愛をこめて 緑色の小人 福岡のライオンズ 東尾 カレンダー アメ横 中竹 ニーダウン 忘年会 河口 谷村有美さん タニムラベスト 阪神 赤星 中竹監督 早明戦 福高 サック うつ病 あの人は受験生 コモリタミノル 12月8日 真珠湾攻撃 移民 うわさのカム・トゥ・ハワイ twitter、松田 POISON BAND GIRL ライブ HOT-L ピッチ ファンブル ほめられサロン おれさまファンクラブ ホメラー 大石 森脇 ワイルドキャット ヴィック デフレ 李机浩 福岡ソフトバンクホークス 社会不安障害 SAD 「メロンパン」アイス ジョージア 戦国時代の武将シリーズ 戦国武将 君こそライオンズ 全日本大学アメリカンフットボール選手権 パニック障害 小谷野 K-STREAM セカンドエフォート ペイトン 若林 ストロベリー 保毛尾田保毛男 とんねるずのみなさんのおかげです 内村選手 全日本剣道選手権 メンタルヘルス・マネジメント検定 グリーンベイ ロジャース ファーブ 城島 パッカーズ メンタル不全支援 パスプロ スイム ジョー・モンタナ 早稲田 帝京 ファルコ ペイトン・マニング 真弓 松岡修造 松岡修造からのビデオメッセージ togo13  退団 バリー・サンダース オーバーセレブレーション サムライハイスクール  歴史ブーム タイムスリップ 三浦春馬 ジョン・タイター ホークス、クライマックスシリーズ 加藤和彦 1万人目 楽天 クライマックスシリーズ 野村監督 田上 アメフト大使 民主党、ローマ、独裁 坐骨神経痛 ブレット・ファーブ がん DVD 南明奈 川崎市 結婚記念日 鉄拳 ゴー☆ジャス 爆笑レッドカーペット 立花香織 景浦安武 南海ホークス あぶさん 野村 世界剣道選手権 六三四の剣 アメフト リオデジャネイロ 五輪 東尾理子 東尾修 石田純一 September アース・ウィンド・アンド・ファイアー 九月 Earth, Wind Fire Tumblr twitter 砦に拠る 下筌ダム 室原知幸 蜂ノ巣城紛争 木下典明 腸チフスメアリー サン・ジェルマン伯爵 錬金術 両性具有 勝間和代 イチロー エーベルバッハ少佐 ドイツ戦車隊の歌 メンタルヘルス・マネジメント検定試験 マイケル・ジャクソン、スリラー、スーパーボウル シャーロック・ホームズ、竹内まりや 

福岡ソフトバンク ホークス ニュース

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30